東京都国際交流コンシェルジュ
国際交流活動

国際交流活動

東京都国際交流コンシェルジュの御利用により、下記のような国際交流活動を実施することができます。こうした内容のほか、姉妹校の締結や海外の学校等の訪問受入等、様々な交流活動を実施することも可能です。活動事例については、「事例紹介」を御覧ください。

(1) 手紙・カードやメールの交換

共通のテーマや季節に応じた手紙、カード、メール等を作成し、海外の児童・生徒と交換する活動です。手紙等の送り先となる海外のことを意識するだけでなく、自分や家族、学校、自国の文化・習慣等を考える機会にもなります。また、手紙やカードの作成を通じて、一人一人のオリジナリティの発揮が期待できるとともに、外国語を用いた表現力やコンテンツの創造力を高めることにもつながります。オンライン上の学習ツールを使用した動画の交換も可能です。

手紙・カードやメールの交換の写真

手紙・カードやメールの交換のフロー図

※図は「国際交流事例集」(東京都教育委員会発行)
より抜粋、一部変更

(2) オンライン交流 

モニターの画面等を通して、互いの様子を見ながらリアルタイムで交流できる活動です。交流先の児童・生徒たちの表情や声等のリアクションによって、世界をより身近に感じることができるのが特徴です。外国語での自己紹介や共通のテーマについて発表し合うことで、互いに文化や習慣、考え方の違い等について理解を深め、外国語でのコミュニケーション能力を高めることにつながります。

オンライン交流の写真

オンライン交流のフロー図

※図は「国際交流事例集」(東京都教育委員会発行)
より抜粋、一部変更

(3) 在京大使館等との交流 

大使館等が提供している学校への講師派遣、大使館等への訪問、教材提供等といったプログラムを通して、当該国の文化や歴史等を学び、多様性や文化の違いを理解する活動です。また、大使館等の果たす役割を学ぶことで、日本と当該国をつなぐ大使館等の重要性を理解し、児童・生徒の豊かな国際感覚を醸成することにもつながります。講演会の実施以外にも、調理実習や伝統的な歌・ダンスのパフォーマンスといった特殊な交流を体験することができる場合もあります。

在京大使館等との交流の写真

在京大使館等との交流のフロー図

※図は「国際交流事例集」(東京都教育委員会発行)
より抜粋、一部変更

Topに戻る