TEPRO Supporter Bank
無償ボランティア保険

無償ボランティア保険とは

学校支援活動(無償ボランティア(※))の活動中や活動に向かう途中での怪我や事故による賠償責任について、補償を受けることができます。

※無償ボランティアとは、報酬、対価として謝礼が支給されないボランティア活動を指します。なお、全員一律又は実費弁償で交通費や食事代が支給される活動は、無償ボランティア活動とみなします。

加入対象

TEPRO Supporter Bankの無償ボランティアとして登録し、学校支援活動(無償ボランティア)を遂行中又は遂行予定の方全員を加入対象とします。
児童・生徒の保護者、PTAの方が当該学校のみに限って行う活動は対象外となります。

補償内容

傷害 死亡保険金 15,038千円
後遺障害保険金 死亡保険金額の4~100%
入院保険金(日額) 6,000円
通院保険金(日額) 4,000円
手術保険金 入院保険金の日額に加算あり
賠償責任 賠償責任(1事故) 5億円

保険料

無償ボランティア保険料は、当機構が負担します。

活動開始報告

「無償ボランティア活動開始報告書兼保険加入申込票」を基に、当機構が保険の加入手続を行います。
学校担当者の方は自校の加入対象者を取りまとめ、期限までに「無償ボランティア活動開始報告書兼保険加入申込票」の所定箇所に記入いただき、 申込票に記載されているアドレスまで申込票を添付してご送信ください。
無償ボランティア活動開始前に提出がない場合、万一の事故の際に、活動者が補償を受けられません。必ずご提出ください。

提出期限
活動開始月の前月ぜんげつ1日ついたち必着
(例)9月から活動開始の場合 → 前月8月1日はちがつついたち必着

  • ※1 保険適用期間は、活動開始月に関わらず、令和4年3月31日までです。
  • ※2 令和4年度の加入手続きの案内は、令和4年2月に別途通知いたします。
  • ※3 有償ボランティア活動は加入対象外ですので、ご注意ください。
    有償ボランティアの方のための保険は、こちらです。

事故発生時の対応について

事故が発生した時は、活動者本人から以下の連絡先に直接連絡するようお願いいたします。

<事故発生時 連絡先>
 一般財団法人東京学校支援機構 ボランティア保険担当
(TEL)0120-389-055 

Topに戻る