学校での学習支援等を行う
「サポーター」を募集しています
~TEPRO Supporter Bankに登録し、知識や経験を生かしてみませんか~

令和2年6月16日

新型コロナウィルスの感染拡大防止のための臨時休業から学校が再開された現在、学校では、児童・生徒の学習支援やICTを活用した教育に向けた教職員の支援等のため、多くの方々に よるサポートが求められています。

東京学校支援機構(TEPRO)では、都内公立学校における教育活動を支援する外部人材(サポーター)を学校に紹介し、マッチングする「人材バンク事業」を行っています。

学校教育をサポートしていただける学生の方、知識や技術を生かしたい方、空き時間を活用して柔軟に働きたい方や社会に貢献したい方、教職員OBや企業・団体等のTEPRO Supporter Bankへの御登録をお待ちしています。皆様の御協力をお願いします。

1 今後ニーズが高まる主な活動内容

  • 学習支援
    教員による教科指導等の補助(教室内における児童・生徒への補助、放課後における補習等の支援、家庭学習の準備や点検業務の支援 等)
  • ICTの支援
    教員によるオンライン授業やICT機器操作の支援、ICT教材の作成補助 等
  • 教職員の事務支援
    副校長等教職員の事務支援、教員の教材作成・授業準備の補助 等
  • 心理・福祉の支援
    児童・生徒の心のケアや福祉的支援、特別な支援を必要とする児童・生徒の介助 等
  • その他、感染防止対策等
    学校内の消毒業務、児童・生徒の登下校の見守り支援 等

2 活動場所

都内公立学校(小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校)

3 活動形態

有期労働・パートタイム、有償ボランティア、無償ボランティア
(時間講師と臨時的任用教員(産休育休代替教員)は除きます)

4 登録方法

インターネットでご登録ください。個人でも団体でも登録できます。
TEPRO Supporter Bank  https://www.tepro.or.jp/applicant/application.html
問い合わせ フリーダイヤル0120-389-055
(受付時間9:00~17:00 土日祝日を除く)

QR

5 登録いただいたら

  • TEPRO Supporter Bankシステムを利用できるIDを発行しますので、求人情報の検索や活動の申込みをしてください。
  • 東京学校支援機構から求人情報の連絡をするなど、学校とのマッチングも行います。
  • また、学校での活動経験がない方には、事前に研修と面談を実施し(現在は電話等による)、不安の解消や活動準備をサポートします。
  • 学校から選考の面談等の連絡があり、採用された場合に活動開始となります。

お問い合わせ

一般財団法人 東京学校支援機構
人材支援課 人材バンク担当
電 話 03-5989-1630
所在地 新宿区西新宿8-1-2 PMO西新宿7階
ホームページ http://www.tepro.or.jp

目次 2020年

目次 2019年

Topに戻る