TEPRO Supporter Bankについて
サポーター活動事例紹介

教員を目指して

進藤さんの写真

特別支援補助

台東区立金曾木小学校
進藤さん

TEPRO Supporter Bankに登録したきっかけ

大学で教職の勉強中ですが、小学校で英語の授業が導入されたことを知り、その様子も知りたいと思ったことがきっかけです。

活動内容

学校に来にくい児童の対応や勉強につまずいた児童の対応を、学校でサポートしています。

心がけていること

教師ではない立場を活かすようにしています。
子供たちの気持ちに寄り添いながら日々仕事に取り組むようにしています。

感想について

子供たちが先生と呼んでくれることがとても嬉しい。また、子供たちはみんな好きなことを持っていて、それを教えてくれるのはとても嬉しいです。
今はとても楽しいので続けていきたいと思っています。

学校での活動を希望している方へ

教職課程を取っている方はとても勉強になるので是非取り組んでみてください。
また、子供が好きな方も学校で活動してみることをおすすめします。

副校長先生より一言

大学生が応募してくださったことが嬉しかったです。
大学の授業がない時間を利用して気軽にお手伝いしてほしいと思っています。
進藤さんは、担任の先生に指示を仰ぎ、適切に動いてくださる一方、子供のペースに合わせてサポートすることができるので、子供たちからも大人気です。
これからもTEPRO Supporter Bankで支援してくれる方を探していきます。

宮﨑副校長先生の写真宮﨑副校長先生
Topに戻る